人気ブログランキング |

京都へ(2)

相国寺で、ご朱印をお願いに入った建物が庫裏だった。
高い天井に立派な太い梁、かまどのある土間、歴史を物語る台所。
屋根にはうだつが見える。
相国寺にはいくつもの塔頭があるが、
大光明寺には竜安寺のような石庭があり拝観できる。
墓地には伊藤若冲の墓が藤原定家と足利義政の墓と並んでいる。
戦後墓所の整理に当たり、3人の人物の墓が並べられたようだ。

京都へ(2)_d0037233_9512049.jpg
京都へ(2)_d0037233_9514294.jpg
京都へ(2)_d0037233_9515977.jpg

京都へ(2)_d0037233_17115149.jpg

京都へ(2)_d0037233_9521419.jpg


宿は「柊家別館」、有名な「柊家旅館」の別館だが、
宿泊料金はリーズナブルである。
数奇屋造りの和風旅館で、落ち着いた家庭的な雰囲気。
運よく一部屋空きがあり、予約が取れた。
選任の部屋の係りの女性がつき、いろいろ面倒を見てくれる。
夕食は懐石料理、久しぶりに京料理を満喫、
2時間近くかけてゆっくりと部屋で美味しくいただく。
夜と朝と別々の風呂に入れていただく。
朝の風呂はヒノキ風呂。

京都へ(2)_d0037233_17103763.jpg

Commented by banban at 2007-06-03 17:07 x
御所や同志社の前はよく通りましたが 相国寺へは いったkとが ありません。竜安寺と 似た感じの建物ですね。石庭もあるということですから 一度尋ねてみたいです。それにしても 名だたる有名人のお墓が 3つ並んでいるというのも すごいです。
Commented by toshi-watanabe at 2007-06-04 15:13
今回拝観できませんでしたが、法堂や方丈も
一見の価値があるようです。
法堂の天井にある狩野光信の鳴き龍など。
by toshi-watanabe | 2007-06-03 09:52 | 寺院・仏像 | Comments(2)

日々見たこと、 感じたこと、気づいたことをメモする


by toshi-watanabe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る