「世界らん展」(日本大賞2018)を見学(パート2)


パート1の続き:

スタンドから見下ろした会場。

d0037233_13552872.jpg
スタンドは休憩や昼食をとる場所に。
キルト展同様に、中央の展示スペースを囲むように、
蘭関係の業者の店が際限もなく並んでいる。
場内は大勢の見学客に満ち、蘭の花の香りに包まれている。

仮屋崎省吾さんの特別コーナー、「蘭の世界」。

d0037233_13554238.jpg

志穂美悦子さんの特別コーナー、「息吹き」。

d0037233_13555331.jpg
今回の展示会の一つの目玉として、
「ふしぎなアフリカの蘭たち」というコーナーが設けられている。

d0037233_13560638.jpg
華やかな色彩の「神々の花」と言われるディサ、長い毛の生えたリップを持ち、
木に着生して自生する「ダンシング・オーキッド」と呼ばれる
バルボフィラム・バービゲラム、夜空に白く輝くがごとき
「コメット・オーキッド」と呼ばれるアングレカム等々、
珍しいアフリカの蘭が紹介されている。
d0037233_14042992.jpg
d0037233_14073145.jpg
d0037233_14074968.jpg
d0037233_14075993.jpg
d0037233_14080720.jpg
d0037233_14082372.jpg
d0037233_14143642.jpg
d0037233_14144737.jpg
d0037233_14145888.jpg
オーキッド・パークには、独特の色、形、模様そして香りを有する
蘭の花が集められている。

d0037233_14174035.jpg
d0037233_14174888.jpg
d0037233_14175703.jpg
d0037233_14180846.jpg
日本の美コーナーでは、
日本いけばな三大流派の特別企画が展示されている。
小原流、草月流、そして池坊である。

d0037233_14200564.jpg
d0037233_14201689.jpg
d0037233_14202570.jpg

例年通り、沖縄美ら海水族館による、
蘭と水族館の共演が見られる。

d0037233_14231669.jpg
d0037233_14232709.jpg

駐日大使、大使夫人によるテーブル・ディスプレイ。


d0037233_14233591.jpg
d0037233_14234630.jpg


d0037233_14235400.jpg
d0037233_14275866.jpg
d0037233_14280684.jpg
d0037233_14281668.jpg
d0037233_14282560.jpg

ディスプレイの数々。

d0037233_14295079.jpg
d0037233_14300054.jpg
d0037233_14300900.jpg
d0037233_14301900.jpg
d0037233_14302889.jpg
d0037233_14303628.jpg
d0037233_14312716.jpg
d0037233_14313667.jpg
d0037233_14314532.jpg
d0037233_14315478.jpg
d0037233_14320538.jpg
d0037233_14321461.jpg
d0037233_14325064.jpg
d0037233_14325911.jpg
d0037233_14330781.jpg
d0037233_14331840.jpg
d0037233_14334262.jpg

d0037233_14335374.jpg

d0037233_14340062.jpg
「世界らん展」をすっかり堪能する。
また1年後が楽しみである。












Commented by semineo at 2018-02-22 21:12
こんばんは
圧倒されそうな蘭の数々、
素敵な花にどれが好みですか?と聞かれたら、
答えられないですね~・・・
どの花もみんな魅力的で神秘的でね。

細々と育てている我家の蘭、ミニ蘭ばかりですが
大事に育てようと思っています。
今年もたくさん見せて頂けて、感謝です。
Commented by toshi-watanabe at 2018-02-23 08:54
semineoさん、
おはようございます。
早速見ていただき有難うございます。
本当に蘭も多種色とりどりで、どれがお気に入りかと聞かれても選びようがありませんね。
どの作品も丹精込められたものばかり、またたくさんの蘭を飾り付けたディスプレイも見事としか言いようがありません。
大いに楽しんできました。

Commented by Jun at 2018-03-01 14:03 x
あ、背景が柔らかい色に変わりましたね。春ですね~~

先回伺った時は仏像の所で(17日の更新)まだ秋色のページだったと思います。
そういえば以前は時計とか翻訳とか色々ついてたような・・・・ URLがhttpsになって表示が変わったのかな?(確か21日からでしたよね。おお、このコメント書く欄も安全になったんですね^^)

沢山の蘭、各国の蘭、本当にすごいです。
写真も沢山あって全部見きれないです。

見きれないと言えば、仏像のお写真は2度拝見させていただきました。(あれが最新の時見てたんだけど素晴らしすぎてコメントできなかった^^)

また後でゆっくり伺います。

それにしてもこの蘭たちはすごいなあ~~~
一口に蘭と言っても全然違うんですね。
Commented by toshi-watanabe at 2018-03-02 08:36
Junさん、
コメントをいただき有難うございます。
気分転換を図り、新しいデザインに変えてみました。
以前利用できたブログパーツが使えなくなりました。

業者は無論ですが、蘭の愛好家がたくさんおられ、年1回のお祭りですね。
最近は海外からの出展も増えています。
一口に蘭と言っても、多種多様、すっかり目の保養が出来ました。
by toshi-watanabe | 2018-02-22 14:36 | 季節 | Comments(4)