折々の記

tnabe.exblog.jp

日々見たこと、 感じたこと、気づいたことをメモする

ブログトップ

雄勝

NHKのTV番組「鶴瓶の家族に乾杯」は、秋田県南東部に位置する雄勝の町を志村けん
とともに訪ね、先週と今週の二回にわたってその模様を放映している。
今春、この町は湯沢市に合併されている。
この雄勝には小野という地区があり、かの有名な平安時代の歌人で美貌の誉れ高い
小野小町の生誕の地と伝えられているとか。
確かに番組を見ていると、画面に登場する土地の女性が皆美人だ。

ところで同じ雄勝という町が宮城県の北東部にもある。
やはり今春、石巻市に合併されている。
秋田県の雄勝が「オガチ」と読むのに対して、宮城県の雄勝は「オガツ」と読む。
こちらの雄勝では質の良い石材が算出され、これを加工してつくられる硯が「雄勝硯」
として古来有名である。
国の伝統的工芸品に指定されている。
# by toshi-watanabe | 2005-08-30 09:42 | 一般 | Comments(0)

越後湯沢

一月遅れのお盆に掛けて、家内の実家がある越後湯沢へ出掛ける。
日が暮れてから墓参りに行くのが慣習になっているようで、
夕方灯明を持って皆で墓前に向かう。

日中、町の中をぶらつく。
主水公園には「雪国の碑」がある。 
この文学碑は、余りにも有名な雪国の冒頭の文章で、
川端康成本人の書体でそのまま彫られている。

折悪しく丁度雨が降り始め、慌てて雨宿り。

d0037233_1110187.jpg

# by toshi-watanabe | 2005-08-22 11:11 | 一般 | Comments(0)

雨露にぬれた朝顔

旧盆の頃は朝顔の花。 それも早起きして見るに如かず。

d0037233_16145896.jpg

# by toshi-watanabe | 2005-08-18 16:17 | 草花 | Comments(0)

米国メジャーリーグ

以前書いたことのある、米国メジャーリーグのワシントン・ナショナルズ。
ナショナルリーグ東部地区での成績は、今日現在第2位。
トップのアトランタ・ブレーブスとは4ゲーム半のゲーム差となっている。

日本の楽天チーム同様、今年はほとんど補強が出来ず、選手も監督も
前年と同じメンバーで頑張っている。
成績がこれだけ良いのは、どうやら観客動員にあるようだ。
モントリオール・エクスポズの時には3千人の観客しか集まらない
ゲームもあったらしいが、今年は色々ファンサービスを考え出し、
3万人前後の観客を集めているとの事。

所で本拠地となっているワシントンDCのRFKスタヂアム
(Robert F Kennedy Memorial Stadium) は今までサッカー場として
使用されていたもの。 急遽、野球にも使用ということで、芝生の手入れが
大変らしい。

新球場はこれから建設され、完成まであと2年かかるとか。
# by toshi-watanabe | 2005-08-05 10:53 | Comments(0)

コンサート

本当に久し振りにクラシック音楽のコンサートに出掛けた。

親戚からチケットを頂き、昨日横浜みなとみらい大ホールで、
みずほフィルハーモニー管弦楽団のコンサートに聞き入った。
この楽団はみずほグループにより2000年に発足し、毎年演奏活動を
続けているそうで、今回が8回目の演奏会。

指揮者は長田雅人さん。 曲目はモーツアルトの音楽劇
「劇場支配人」序曲、ビゼーの歌劇「カルメン」組曲より抜粋、
休憩を挟んでシベリウスの交響曲第1番ホ短調。
いずれも作曲者がまさに自分らしさをいよいよ発揮する30歳代に
作曲した作品で、演奏もそれなりに熱演され、大変感銘を受けた。
# by toshi-watanabe | 2005-07-31 11:26 | 一般 | Comments(0)

民宿大和屋

家内の実家はかって越後湯沢駅前で、「大和屋」という民宿をやっていた。
昭和40年代、大和屋に宿泊して、スキーを楽しんだり宿の手伝いをしていた
若者の仲間と、家内の兄弟姉妹、それにその家族などが久し振りに顔を
そろえる集いが群馬の山荘で開かれた。

「大和屋ファミリー プラスαの懇親会」と名付けた会合には、20人ほどの
人たちが集合、懐かしい昔話に花が咲き、大変な盛り上がりの会となる。

私自身は当時のことは全くの無知。 別の世界の話と聞いているうちに、
いつの間にか引き込まれてしまう、そんな楽しい仲間たちと会だった。

白い蛍袋が眼に入りました。

d0037233_11271377.jpg

# by toshi-watanabe | 2005-07-28 11:30 | 一般 | Comments(0)

梅雨明け

関東地方も梅雨明け。
いよいよ真夏の太陽の季節。 と同時に台風の季節。
台風5号が台湾を通過して、中国本土、福建省の方に上陸したようだ。
これから日本本土にもいくつかの大型台風がやってくる。

米国でもハリケーン (hurricane) のシーズン。 先日4号 Dennis がフロリダに上陸。
5号 Emily がメキシコのユカタン方面に近づいている。
ハリケーンは米国でも主にフロリダ州が最も被害を受けており、あとはジョージア州とか、
ルイジアナ州あたりで、米国でも他の地域はほとんどハリケーンの影響はないといえる。
日本全土が台風の影響下にあるのとは大違い。

今年のハリケーンの名前はすでに決められている。 男性の名前と女性の名前が交互に
なっているらしい。

参考までに、 Arlene Bret Cindy Dennis Emily (ここまで発生済み)
  Franklin Gert Harvey Irene Jose Katrina Lee Maria Nate
Ophelia Philippe Rita Stan Tammy Vince Eilma
# by toshi-watanabe | 2005-07-19 15:29 | 一般 | Comments(0)

墓参り

昨17日、千葉県松戸市の八柱霊園へ墓参りに行く。
松戸にあるが、東京都の霊園。 親父が元気なときに申し込んで手に入れた墓地だ。
年に何回か車で出掛ける。 途中、中山競馬場の前を通らねばならない。
今朝は車の渋滞も少なく、横浜の我が家から約1時間一寸で墓地に着く。

墓には両親と前妻が眠っている。
春の彼岸には、右足の甲を骨折してしまい墓参りが出来ず、今年に入って初めての墓参り。
雑草がはびこり、雑草取りと植木の伐採、墓周りを片付けるのに汗をかきかき、大変な
一仕事と相成る。

今回は寄れなかったが、すぐ近くの区画に(同じ霊園内)、学生時代それに卒業後も
何かとお世話になったM教授ご夫妻も眠っておられる。
次回はぜひともお参りするつもりだ。
# by toshi-watanabe | 2005-07-18 10:12 | Comments(0)