不具合とサービス

瞬間湯沸かし器の不具合をメーカーが公表せず、何らの対策も講じなかった為に、
多くの故障が発生し、多くの犠牲者を出した事が最近大きく報じられている。

一部の例外を除けば、製造に携わる大半の企業は製品の不具合発生には
非常に神経を尖らせ、きちんと対応しているように感じる。
不具合の発生と同時にすばやくアクションを起こしている。
自動車メーカー各社のリコールがそのよい例である。

私が最近体験した例を3件ばかり挙げたい。

1. Z社の炊飯器

   以前知人から頂き、時折り使用していた炊飯器が急におかしくなる。
   添付マニュアルを調べると、電池切れで交換の必要あり、但しこの電池は
   特別仕様のため、購入した販売店かサービスセンターに届けるようにとある。

   所が頂いた品なので、いつどこで購入したのか不明。
   近くにある電気製品の大型量販店に持ち込むと、量販店のサービスセンターに
   転送するというので、その後連絡を待つが音沙汰なし。
   結局、モデルチェンジされ、部品はもうないということで量販店では埒が明かず。

   メーカーのZ社に連絡を取った所、古い機種でもパーツもある程度保管している
   ので送付して欲しいと、宅急便の手配をしてくれる。
   無事修理が行われ現品は返送された。
   部品代プラス諸費用として、約3千円程かかったが。

2. O社のデジタル自動血圧計

   丁度2年前、医者から勧められ血圧計を購入。
   新商品として出たばかりのO社のデジタル自動血圧計がデザインその他で
   気に入ったので、近場の店を見て歩いたがどこにも見当たらない。
   HPの通販を利用して購入する。
   価格もかなり安値で買えた。

   所が2年間使用した所で、測定が不能に陥る。
   マニュアルを見ても原因が分からず、対応も出来ず。
   メーカーに連絡を取った所、品物を送り返して欲しいと、
   すぐに宅急便の手配をしてくれる。
   
   費用が掛る場合は連絡をくれるはずだったが、数日して宅急便が届く。
   不具合の詫びと対応について書かれた文書と、新品に子供向けのおまけが
   同封されていた。

   不具合部品を取り替えて、念のためチェックをした所、他の不具合も見つかり、
   新品に交換したとの説明だった。
   1年間の保障期間はすでに過ぎていたものの今回は無償で処理していただいた。

3. S製薬の歯磨き

   以前から歯周病に悩まされ、今では自分の歯はほとんどない。
   歯医者の推薦で、値段は少々高いが、ずいぶん前からS製薬の歯周病医薬品と
   銘打ったチューブ入り歯磨き(ペイスト)を使っている。

   最近チューブのデザインが変わり、チューブの材質も変わったなと思って、
   使用していた所、しりの部分が口をあけ中身が出てきてしまう。
   ガムテープか何かで抑えておけば使用に耐えるが、製薬会社にメールを出す。

   折り返し返事が届き、現物を調査したいので送り返して欲しいとの事。
   指示に従い、宅急便、着払いで発送する。
   現物到着とともに確認のメールが入り、その後すぐに代替えの新品が
   販促用の各種小物とともに送られてくる。

   今後の品質向上に向けて現物を調査し参考にする旨の礼状が同封されていた。
by toshi-watanabe | 2006-07-20 10:35 | 一般 | Comments(0)