今日は敬老の日

今日は敬老の日、国民の祝日です。
こちらは台風一過青空が広がっています。
台風の通過で大きな被害を受けられた方々には、

心よりお見舞い申し上げます。


こどもの日があり、成人の日があり、それで老人の日も生まれました。
老人の日が敬老の日になり、
それも915日からいつの間にか9月の第3月曜日に。


台風の前触れの雨が激しく降る中、
昨日は地元の町内会主催の「第43回敬老祝賀会」に参加しました。
75
歳以上の高齢者が招待され、
一昨年に続いて、二度目の参加でした。
午前10時から午後2時まで、会場は町内会館。
招待者が60名ほど、主催者側が30名ほどで、会場は満席。

招待を受けた方々のうち、ごく一部の方が参加されたのだと推察。
9
40分から受け付けなのに、その時間に出かけたら、

すでに皆さん来られている。

地元の老人会には参加しておらず、
もともと土地の人間ではないので、地元の人たちとは全く面識がない。
会場ではやっとお一人顔見知りがおられただけ。
隣の席にお座りの方は、90歳とのことだが至ってお元気、
何代も続いている旧家だそうで、可成りの土地をお持ちのようだ。
近所散策の折など、いくつかの苗字をよく目にするが、
この辺りに古くからお住まいの旧家なのだろう。
横浜市でも北のはずれ、農作業も未だ行われており、農協もある。

田園都市線が通る前は、のんびりした緑豊かな土地だったことだろう。

さて敬老祝賀会だが、殆どカラオケ大会である。
踊り、詩吟、コーラスなどもあったが、

のどに自慢のご老体が次から次と歌いまくる。
昼食は、地元のすし屋さんお手製の助六弁当。
飲み物は缶ビールやコーラ。
午後には、私は初めて見る顔だが、

古都(こと)はるみさんという歌手が来られ、
(都はるみさんと同じ京都生まれとのこと)、
1
時間以上舞台を独占、歌ってくれる。
色々な歌手の歌、特に美空ひばりの歌を数多く歌われる。
ご自分のオリジナル曲も1曲、「風花航路」を歌われる。

固い椅子で尻が痛くなる。
午後2時閉会の予定が20分ほどオーバー。
お土産をいただいて、早々に引き上げる。
歩いて8分ばかりの距離だが、すっかりびしょ濡れになる。





Commented by Jun at 2017-09-18 12:56 x
この間お邪魔した時にデザインが変わったなと思ったら、また変わっていました。秋らしくなりましたね。

こちらはまだ日曜の夜ですが、そうか、明日は敬老の日なんだ・・・・
ジャマイカの方が亡くなって、鹿児島の女性が世界最高齢になられたとの事ですね。

今の世の中、殊に日本では75歳で「高齢者」とは、まだ早すぎるような気がします(笑)
Commented by toshi-watanabe at 2017-09-18 14:27
Junさん、
コメントをいただき有難うございます。
気分転換で、デザインを変えてみました。
秋らしい感じでしょ。
日本の高齢化はどんどん進んでいますね。
75歳を過ぎると後期高齢者の扱いです。
来年初めに運転免許証の更新時期ですが、
後期高齢者は、事前講習会を受ける必要があり、今年からは、半年前に認知症の検査だけ先立って実施されます。
先日受けてきましたが、94点で取り敢えず合格、今月末には事前講習会(実地運転もあります)の予約を入れたところです。
Commented by semineo at 2017-09-19 00:09
こんばんは
台風一過の秋晴れになりましたが、暑かったですね~

敬老祝賀会に参加されて、古くから住まわれている方と
お話できて良かったですね。
こんな機会があると新旧住民との交わりもできますね。
我家の方も昨日は地元のお祭りでしたが中止になりました。
ここでも長年住んでいる地元の方が中心で、
何年経っても新参者扱いされています。
暑かったり寒かったり、体調には気を付けて下さいね。
Commented by toshi-watanabe at 2017-09-19 08:43
semineoさん、

コメントをいただき有難うございます。
台風一過の秋晴れとはいえ、真夏に逆戻りでしたね。

知らない人ばかりのところに加わるのも少々気が引けるのですが、思いきって敬老祝賀会に参加しました。
長年住んでおられる方の昔話を聞くのも面白いです。 田園都市線の通る前は、横浜線の駅まで歩かれたそうです。
by toshi-watanabe | 2017-09-18 10:09 | 季節 | Comments(4)