春の終わり、群馬の山里へ出かける (パート―2)

(パートー1からの続き)

1週間滞在の予定が、義兄の突然の旅立ちにより、
3日滞在で群馬から帰宅する。

鈴蘭。
d0037233_10150692.jpg
d0037233_10151601.jpg
日本桜草。
d0037233_10152329.jpg
d0037233_10153115.jpg
d0037233_10153843.jpg
名前の分からないブルーの花。
d0037233_10164804.jpg
マーガレット(?)。
d0037233_10165706.jpg
蝮草。
d0037233_10170443.jpg
ジャーマン・アイリス。
未だ蕾のまま。
d0037233_10171396.jpg
花蘇芳。
d0037233_10172697.jpg
d0037233_10173572.jpg
花水木。
d0037233_10230961.jpg
花筏。
d0037233_10233451.jpg

半鐘蔓。
d0037233_10234776.jpg
花桃。
d0037233_10270623.jpg
d0037233_10240613.jpg
名前の分からない気の白い花。
d0037233_10271791.jpg
吊り花。
d0037233_10272604.jpg
小手鞠。
d0037233_10274819.jpg
エゴノキ。
d0037233_10300904.jpg
藤の花。
d0037233_10302119.jpg
そして山菜、薇、蕨、タラの芽、独活。
d0037233_10303315.jpg
群馬の山里も、いよいよ初夏を迎える。





Commented by Jun at 2017-06-02 20:55 x
またまた、大好きな鈴蘭が(^_^)

「釣り花」というのは知りませんでした。
とっても素敵です~

「エゴノキ」は実家の山でもよく見かけます。
実は此処で見るまで名前を知りませんでした(笑)
これも可愛い花ですね。
ブルーベリーの花も可愛くて好きです。
Commented by toshi-watanabe at 2017-06-03 09:01
Junさん、
コメントを有難うございます。
鈴蘭は自然と増えて、群生状況です。
純白で愛らしい花ですね。
ツリバナは秋になると赤い実に。
エゴノキは山でよく見かけます。
by toshi-watanabe | 2017-05-17 10:34 | 草花 | Comments(2)