折々の記

tnabe.exblog.jp

日々見たこと、 感じたこと、気づいたことをメモする

ブログトップ

2017キルト展を見学する(パート 1)

d0037233_08224454.jpg

過日キルト展を見学した。
正式には「第16回 東京国際キルトフェスティバル」、
サブタイトルとして「布と針と糸の祭典」、
1
19日~25日に東京ドームにて開催された。
平日に出かけたのだが、例の如く、ご婦人方で場内は混雑。
特に中高年の方が多い。
外人客の姿もちらほら見受ける。

朝の早いうちに入場したので未だロッカーも空いていた。
会場の中央正面に設けられたコーナーは、「珠玉のガーデンキルト」。
米国ネブラスカ大学リンカーン校にある、
インターナショナル・キルトスタディセンター&ミュージアム
からの特別出展。
残念ながら撮影禁止となっている


d0037233_08225865.jpg
幾分でも空いているうちにと、
キルト大賞の受賞作品コーナーへ向かう。
一般公募された応募総数、1,385点の作品の中から選ばれたもの。

「日本キルト大賞」
島根県の柳澤時子さんの作品で、「牡丹」。
サイズは187㎝x238㎝。
柳澤さんはこう書かれている。

「宍道湖に浮かぶ嫁が島を見ていると、県花である優美な
 「牡丹」の花が目に浮かびました。
 私の大好きな花です。
 思った布が集まらず、悩んだ末、六種類の白布を染め一輪の花を墨絵で表現。
 墨は五彩色を持つと言われます。
 見て下さる方が、紫、赤、ピンク、黄、白と、
 何かの色に感じて頂く事が出来れば幸いです。」



d0037233_08231254.jpg
d0037233_08234238.jpg
「準日本キルト大賞」は奈良県の石橋正美さんの作品、
"Welcome to Martha`s garden"、サイズは194cmx194㎝。
石橋さんはこう書かれている。
「幼い頃、祖母と庭の草取りをした思い出が私の庭好きの始まりです。
 光を浴びながら土に触れていると、疲れも消え、
 花が咲くと喜びを感じ幸せな気分になります。
 花いっぱいの庭を思い浮かべながら、アンティークのガーデンチェアや
 アイアンの棚をモチーフに、ラティスやレンガを
 キルトラインにして私の庭を造りました。」
d0037233_09154763.jpg
d0037233_08422005.jpg
「ハンドメイキング賞」は、兵庫県の森廣啓子さんの作品、
「嫁ぐ日に・・・」、サイズは219cmx219㎝。
森廣さんはこう書かれている。
「親の色々な想いを背負って生まれて来た娘。
 彼女の嫁ぐ日に、オリジナルのダブルウェディングリングにキルトを
 贈りたいと思い作り始めました。
 完成までに約5年。
 今まで制作した作品の中で最も細かい作業の作品です。
 家族の叱咤激励のなか、丸のアップリケの数だけ
 「幸せ」が来る様にと祈りつつ、やっとの思いで完成させました。
d0037233_09155653.jpg
d0037233_08423641.jpg
「フレンドシップ賞」は、長野県の横山惠さんの作品、
"Treasure Box", サイズは185cmx200㎝。
横山さんはこう書かれている。
「退職後、ますます鉄道模型のジオラマに夢中の夫と一緒にスイスを旅して、
 初めて見るたくさんの電車に乗りました。
 記念に彼の大好きな電車たちで宝箱を作りました。
 部屋に飾ることを楽しみにしています。」
d0037233_09165465.jpg
d0037233_08430022.jpg
各部門の入賞作品。
「トラディショナル部門」の1位から3位の作品。
d0037233_09190175.jpg
「創作部門」の1位から3位の作品。
d0037233_09192353.jpg
「和の部門」の1位から3位の作品。
d0037233_09193442.jpg
「額絵キルト部門」の1位から3位の作品。
d0037233_09195411.jpg
「ジュニア部門」の1位から3位の作品。
d0037233_09201075.jpg
その他数多くの出展作品から。
d0037233_09232703.jpg
d0037233_09233885.jpg
d0037233_09235617.jpg
d0037233_09241019.jpg
d0037233_09242638.jpg
d0037233_09243714.jpg
d0037233_09252696.jpg
d0037233_09254069.jpg
d0037233_09255765.jpg
d0037233_09261215.jpg
d0037233_09262665.jpg
d0037233_09270718.jpg
d0037233_09272216.jpg
d0037233_09273993.jpg
d0037233_09290969.jpg
d0037233_09292153.jpg
d0037233_09293451.jpg

バスケットの展示も。
d0037233_09280963.jpg
この後、パート 2に続く。












by toshi-watanabe | 2017-01-30 09:32 | 一般 | Comments(0)