「オーシャン・ドリーム号」見学、そして会食

昨土曜日、4月11日は忙しい一日に。

朝から横浜の港へ出かける。
小雨が降り、風も強く、春とは思えぬ寒さ。
大桟橋に停泊中のピースボートの「オーシャン・ドリーム号」を見学する。
「飛鳥Ⅱ」や「にっぽん丸」のような豪華客船ではないが、
年に数度、世界一周クルージングを実施している。
総トン数は35,265トン。
全長205メートル、幅26.5メートル。
乗船客の定数は1,422人となっている。

あいにくの雨模様のため、デッキからの見晴らしもよくなく、
港の風景も霞んでいる。

見学後、県民ホールの6階にある
レストラン「英一番館」で昼食をとる。
幸い窓際の席に案内される。
窓からは港が一望できる。
天気がよければ、景色もきれいなのだが。

大桟橋に停泊中の「オーシャン・ドリーム号」。

d0037233_10112976.jpg
d0037233_10111872.jpg
右手にはベイブリッジが見える。
手前の緑は山下公園の木々。
既に新緑、街路樹の銀杏も芽生え始めている。

d0037233_10110562.jpg
「英一番館(えいいちばんかん)」はフランス料理の店だが、
和食もメニューにある。
サラダバーがあり、サラダとスープのセルフサービスがあるのは有難い。
夜景も素晴らしいらしい。

さて腹ごしらえもでき、雨も上がり、
横浜公園に向かう。
丁度「スプリングフェア2015」が開催中。
4月10日から5月6日まで。
花と緑の園芸館など、仮設のブースができており、
展示会や山野草、鉢植え、つるや竹の手作りなど即売会が行われている。
満開の16万本のチューリップも見られる。
d0037233_10182959.jpg
d0037233_10183890.jpg
d0037233_10185101.jpg
d0037233_10195580.jpg
d0037233_10201523.jpg
d0037233_10204566.jpg
d0037233_10205668.jpg
d0037233_10210613.jpg
三つ葉躑躅が1本花を咲かせている。

d0037233_10193013.jpg
d0037233_10194059.jpg
噴水の前には。

d0037233_10221768.jpg
d0037233_10222921.jpg
夕方は、社交ダンスのサークル活動がある。
5時半から7時までだが、6時半に途中で失礼する。

家内の姪が二人、越後湯沢から遊びに来ており、
横浜市内に住む家内の姉妹と連れ合いが集まり、歓迎の会食。
会場は霧が丘の「木曽路」。
この店、昼食では近所の仲間とよく利用しているのだが、
夜は初めてである。
10人が集まり、個室を事前予約済み。

土曜日ということもあるのか、満席である。
7人がしゃぶしゃぶのコース、3人が懐石コース。
皆さん、美味しい美味しいと大満足。
ちょっと食べ過ぎ気味。

他の9人は全くアルコール抜き、
私1人だけ、生ビールのあと、「大七」の冷をいただく。
3時間超、賑やかな集まりとなる。

何とも忙しい一日だった。


Commented by kura at 2016-08-21 16:48 x
konotokino

この時の見学が今年のクルーズに繋がったんでしょうか???三か月の船旅・・・イイネ!!!
私もリタイアしたら行きたいな・・・と思いますが、、、
さて神のみぞ・・・蔵
Commented by toshi-watanabe at 2016-12-02 08:32
kuraさん、

コメントをいただき有難うございます。
これもクルージング参加を決めた一因といえるでしょう。
105日の船旅をエンジョイし、予定通り11月29日帰国しました。
by toshi-watanabe | 2015-04-12 10:31 | 一般 | Comments(2)