山口洋子の訃報に接して

つい2,3日前、夜のテレビニュース番組で、
山口洋子の訃報を知る。
私と同年生まれ、享年77歳である。

銀座の高級クラブ「姫」を経営されながら、
演歌の歌詞を数多く生み出してきた。
私の好きな演歌もたくさんある。

「噂の女」
「よこはま・たそがれ」
「ふるさと」
「夜空」
「うそ」
「千曲川」
「北の旅人」
「アメリカ橋」。。。。。。。。。。。。。。

石原裕次郎が歌った「ブランデーグラス」

  これでおよしよ
  そんなに強くないのに
  酔えば酔うほど 淋しくなってしまう
  涙ぐんで そっと時計をかくした
  女ごころ 痛いほどわかる
  指で包んだ まるいグラスの底にも
  残り少ない 夢がゆれている

  よせばよかった
  よせばよかったけれど
  恋は知らずに もえてしまうものだよ
  白い小指 ためらいながらからませ
  未練ごころ 打ちあけたおまえ
  雨がふるふる 部屋の中にも胸にも
  いつか来そうな 別離を告げて

  こころひとつ 傘はふたつにはなれて
  逢えば夜は つかの間に過ぎる
  雨はふるふる 遠く消えてく背中と
  いつか来そうな 別離を濡らす

ご冥福を心よりお祈りするばかり    合掌
by toshi-watanabe | 2014-09-22 13:56 | 一般 | Comments(0)