キルト展を見学する(その1)

1月末、東京ドームにて開催中の
「第13回東京国際キルトフェスティバル」を見学する。
すっかり毎年1月には見学する恒例となっている。

d0037233_13433917.jpg


一塁側が正面入り口、スタンドの一番高いところから観客席の
長い階段を下りて会場へ。
例年通り、圧倒的に中高年のご婦人で会場は溢れている。
「トラディショナルlキルト部門」、
「和のキルト部門」。
「バッグ部門」、
「創作キルト部門」、
「ジュニア部門」、
「額縁部門」と
全国より応募された数多くの作品の中から、
第一次、第二次審査を通って入選を果たした作品が出展されている。

特別出展として、
「キルトでつむぐムーミン物語」、
「北欧の至宝 ウール刺繍」、
「黒羽志津子の全仕事(布が教えてくれたこと)」
のコーナーが設けられている。

一番中央部には、
キルトコンテスト「日本キルト大賞」の作品が掲げられており、
その周りには、60名の代表的なキルト作家による
創作キルトが展示されている。
また著名人による
「わたしの布遊び」と「すてきにハンドメイド」のコーナーも。

更に展示コーナーを囲んで、
二百数十の小間が並び、キルト用の布地、材料や
関連の品が販売されている。

日本キルト大賞 「コットン ストーリー」、
岡山県の赤堀満里子さんの作品。

d0037233_140129.jpg

d0037233_1402591.jpg


準日本キルト大賞 「Mysterious Letter」、
千葉県の野沢典子さんの作品。

d0037233_1415071.jpg
d0037233_142045.jpg


ハンドメイキング賞 「ミスティ フローラル」、
三重県の石田実乃里さんの作品。

d0037233_1434841.jpg
d0037233_146154.jpg


フレンドシップ賞 「Snow angel 舞い降りる時!」、
大阪府の工藤和代さんの作品。

d0037233_1473892.jpg
d0037233_1475199.jpg


トラディショナルキルト部門の第1位~第3位作品。
「平和」、茨城県の遠藤由利子さんの作品。

d0037233_14114544.jpg


「夏景色」、東京都の小田島由美さんの作品。

d0037233_14123242.jpg


「Anniversaire (記念日)」、埼玉県の大岡順子さんの作品。

d0037233_1414146.jpg


創作キルト部門の第1位~第3位作品。
「Fishing?」、兵庫県の赤藤洋子さんの作品。

d0037233_14161257.jpg


「オリエンタルパズル」、兵庫県の金澤比人美さんの作品。

d0037233_14171818.jpg


「さぁ!銀河へ出発」、鳥取県の河瀬かず江さんの作品。

d0037233_14184741.jpg


和のキルト部門、第1位~第3位、
「蛍」、埼玉県の横井芳子さんの作品。

d0037233_14204968.jpg


「時を紡ぐ」、兵庫県の安達澄子さんの作品。

d0037233_14225724.jpg
d0037233_14233356.jpg


「いろは紅葉」、岩手県の渡邊麗子さんの作品。

d0037233_14245993.jpg
d0037233_14251859.jpg


ジュニア部門、第1位~第3位、
「たのしい りょこう」、千葉県の皆川まゆなさんの作品。

d0037233_14271444.jpg


「はらぺこ おべんとう ランド」、東広島市立松賀中学校、
家庭科部Aの皆さんの作品。

d0037233_14285840.jpg
d0037233_14293762.jpg


「永遠の黄昏」、埼玉県の福場博文君の作品。

d0037233_1433061.jpg

d0037233_14445176.jpg


額縁キルト部門、第1位~第3位、
「赤い月」、大阪府の彦阪泉さんの作品。

d0037233_1434114.jpg


「「マダムふじ子」、青森県の小山内悦子さんの作品。

d0037233_14352132.jpg


「思い出の棚田」、岡山県の鹿田富美子さんの作品。

d0037233_1436910.jpg
d0037233_14362691.jpg


バッグ部門、第1位~第3位の作品。

d0037233_14373045.jpg
d0037233_14374183.jpg
d0037233_14375247.jpg


。。。。。。。。続く
by toshi-watanabe | 2014-02-08 14:38 | 一般 | Comments(0)