12月初め、両国国技館へ

12月8日、両国国技館へ出かける。
新潟県在住の親戚の家のK君、
小学4年生が「第23回全日本小学生相撲優勝大会」に出場が決まり、
親戚一同、K君の応援に出かける。

当日の国技館、メインのイベントは
「天皇杯 第62回全日本相撲選手権大会」である。

d0037233_9194520.jpg


11時から開会式が始まる。

d0037233_920312.jpg
d0037233_9204427.jpg


前年度優勝者で、若手幕内力士として今後の活躍が期待されている
遠藤が優勝杯返還のために顔を見せている。

d0037233_9434160.jpg


全国からの代表選手68人による予選会が始まる。
社会人と大学生の相撲部の猛者たちがほとんどだが、
中には高校生も数人。
いずれも有段者である。
全選手が3回ずつ取り組みを行い、
成績順に32名が選ばれ決勝トーナメントに進む。

この予選会と決勝トーナメントの間の時間を利用して、
小学生の優勝大会が行われる。

d0037233_930369.jpg


小学4年生の部、5年生の部、6年生の部の3部門ごとに
優勝がトーナメント方式で争われる。
わがK君は、北信越地区で勝ち抜いて、
地区代表で晴れの全国大会出場を果たす。
4年生の部に登場。
1回戦は見事押し出して勝ち名乗りを受けるが、
2回戦で上手投げがうまく決まらず、逆転負けを喫す。
ベスト8に残れず、本人は悔し涙。
5年生となる来年もあるので、精進して頑張ってもらいたい。

d0037233_9364111.jpg
d0037233_9364856.jpg
d0037233_9365544.jpg
d0037233_937226.jpg
d0037233_937873.jpg


東京農大相撲部のOBとして、
時天空も応援に来ている。

d0037233_9375589.jpg


真剣な熱戦が続き、相撲を大いに楽しむ。
長時間桟敷に座っているのはかなりしんどい。
全日本選手権の決勝トーナメントは観戦せずに、
国技館を後にする。
Commented by Fujino at 2013-12-28 16:35 x
頼もしい親戚がいますね。将来が楽しみ。頑張った分、良いことがあります。遠くカナダから応援していることを、何かのおりに、お伝え下さい。
Commented by toshi-watanabe at 2013-12-29 09:11
Fujinoさん、
コメントいただき有難うございます。
遠くカナダからも応援してくれている方がいると本人に伝えたいと思います。
by toshi-watanabe | 2013-12-28 09:45 | 一般 | Comments(2)